2006年10月10日

セカンドネーム

自由きままな猫ちゃんは、あちこちで名前をつけてもらってゴハンをいただいている事があるみたいですね。
羨ましい。。

ところが、飼い主と散歩しているわんこのるびたんにも、なぜか色々名前があるようです。


先日お散歩に行った公園に、2〜3歳のチビッコギャングが何人かいました。
るびを見つけたら、走り寄って来てキャーキャーと大騒ぎ!
触りたいけどちょっとコワイ。でも触りたい。
順番にるびのお尻をちょっと触って、両手を挙げて「キャー!」と逃げる、を繰り返していました。
チビッコが苦手なわんこじゃなくてよかった。。と思っていたら


「あ!ぱっくんが立ったー!」




・・・え?ぱっくん??



その後も「ぱっくん、草あげるー!」「ぱっくん笑ってるー!」と、
なぜかるびは「ぱっくん」に。


なんでぱっくん??
でも、子供もるびも喜んでるみたいだから、まぁいいや〜。

帰り際にも
「ぱっくん、バイバーイ!」と手を振ってくれたし、
ここでは「ぱっくん」って事にしておきましょう。



CIMG1007.JPG
    子供の写真を撮ったら危険な人みたいだから、お花で。



違う日。
家の近所のマンション建設現場の近くを散歩していると、現場のおじさんが声をかけてくれました。

「わぁ〜、可愛いなぁ、「101匹わんちゃん」の犬やな!」


あれはダルメシアンっていう犬ですね〜。
(全然似てないぞー、おじさん。あ、「わんわん物語」のアメコカの事を言ってたのかも!)


「え、ちゃうの!そーかぁ〜。この子は何ていう犬?」


キャバリアっていう犬なんですよ〜。


「ウチにも犬がいるんよ。ラブラドールがね、いるんよ。
夫婦二人だけになってしもて寂しいしな、犬飼おうかって言うてな。
それでな、すぐに保健所に行ったんよ。引き取ろうかと思ってな。
そしたらラブラドールがおってな、貰って来たんよ。
ええ子やで〜。優しい子でなぁ。
何であんなええ子を捨てるんやろうなぁ。。
でもな、もうすっかりうちの子よ。」



犬を飼おうと思って、迷わずすぐ保健所へ・・・。

私は保健所の事を視野に入れずに、ペットショップやブリーダーばかり探してしまったなぁ・・・。
おじさん、ありがとう。。



「ほな、お散歩行っといで。またここ通りや。
バイバイな、カバちゃん。」





・・・え?カバちゃん??



あ、「カバリア」って聞こえた?


まぁ、いいや〜。



鼻.jpg
          「女優には芸名が必要なのよね。」



芸名、ぱっくんカバちゃんに決まりだね。
女優というより、芸人みたいだけど。^^


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ニックネーム しーま at 11:30| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする