2006年10月18日

不憫なパパ

先週末、パパがるびをお散歩に連れて出た時・・・。

ルビがウ○チをしたので、パパはいつものようにウ○チ袋に入れました。
その時に石も一緒に拾ってしまい、その石だけコロンと落としたそうです。(ウ○チはついていません)
するとそれを見ていた前のお家のおじいさんが、ものすごい勢いでパパに食いついてきたと言うのです。

「今、ウンチ捨てたやろ!」

「いえいえ、捨てたのは石ですよ」、と説明するもおじいさんは聞き入れず、

「ウンチさせるために散歩させてるんだろ!」

と、怒りが治まらない感じだったそうです。
パパはわかってもらおうと色々話をしたらしいのですが、あまり聞いてもらえず、最後には


「ワシは犬が憎いんじゃーっ!」


と絶叫されてしまったそうなんです。。ひ、ひぇ〜〜、こわすぎるー!
パパは人当たりの良いタイプなので、人を逆上させるような事はないと思うのですが・・・。

世の中には犬が苦手な人もたくさんいることはわかっていますが、「犬が憎い」とまで思う人もいるのですね。。

ママは悲しいんじゃーっ!(←ショックで口調がうつっている)

しかもそのおじいさんのお家は、うちのマンションの2軒隣なのです。
ここに引っ越して来てから今まで私は会った事がないけれど、これからのお散歩でおじいさんと会ったら、ものすごく緊張してしまいそうです。。

何とか仲良くしたいんじゃーっ!
無理なら会いたくないんじゃーっ!

パパもかなり驚いた様子でした。
るびたん、パパを慰めてあげて。


          CIMG0991.JPG
                  「パパ、お気の毒・・・。」


          CIMG0993.JPG
                      「もういい?」


そんな、2秒で目をそらさなくてもいいじゃないの〜。(涙)

とっても不憫なパパなのでした。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ニックネーム しーま at 10:31| Comment(28) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする