2006年11月28日

風邪っ引きとダルメシアンズ

風邪引いちゃいました。

一昨日、息子のサッカーチームで「親子サッカー」のイベントがありました。
その前日から風邪っぽかったので、

「とりあえず行くだけ。。」

なーんてやっぱり甘かった♪

ヘタレな6年生母軍団は「幼稚園児の混ざった」1年生チームと対決。

いくら何でも負けるワケないし。
余裕のコート姿で試合に挑む母達。

ところがいざ試合が始まると、チビ軍団を相手につい本気になったりして

幼稚園児を2回も転倒させる母はいるわ(ちなみにそれは私。)
キーパーの顔面にシュートして半泣きにさせる母はいるわ。



いったいどこまで大人気ないのか。



--------なのに負けた。-------



1年生&幼稚園児に1−0で負けました。うっそ・・・。


たった12分の試合だったのに、走れない。息が切れる。ぐるじい。

ロングコート&マフラーというふざけたスタイルで試合してた私も確かに悪い。
でも、途中で脱いだのに。



もう1年生にも負ける体力しかないのね。。。



そしてしっかり風邪を引き込みました。最悪です。



☆☆☆気を取り直してダルメシアンズ☆☆☆



CIMG1478.JPG


可愛いですね〜♪♪
先日ドッグカフェで出会った、桃太郎くんとプラムちゃんです。


飼い主さんから聞いたお話なんですが、
ダルメシアンという犬種は決して

「素人でも飼い易い」

というわんこではないそうで。

しっかりしたしつけのベースができている人でないと
なかなか手に負えないところもあるそうです。



CIMG1479.JPG
(飼い主さんの「スワレ」のコマンドに思わず従うるびたんと
 「なんでアンタが座ってるの」と突っ込むプラムちゃん。)



ところが、ディズニーの「101匹わんちゃん」のヒットで
世界的にダルメシアンが大流行した時期があり
見た目の可愛さと映画のイメージから、多くの人が(特に子供達)
ダルメシアンを買い求めたそうです。



CIMG1480.JPG
     (お〜いるびたん、飼い主はこっちですよー。)



そして案の定、手に負えないとダル達を捨てる人が続出。
ディズニーではこの事実を重く受け止め、
「101匹わんちゃん」のロゴ使用やグッズ販売を
一部自粛する方向になったそうです。


・・・こういう話、以前にハスキー犬でも聞いた事がありますね。。


生き物の流行というのは恐ろしいな、とあらためて感じたお話でした。



キャバリアにも流行の兆しがあるけれど、
あんまり流行ってくれるなと祈るばかりの今日この頃です。




RUBY 1バナー.jpgキャバリアブログランキング

ニックネーム しーま at 14:09| Comment(27) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

ハミガキ

るびたん、ハミガキするよー。

CIMG1464.JPG
        「むむ・・これはなんでしか??」



こうやってみがくんだよー。

CIMG1489.JPG
             「ふむふむ」



ひとりでできるかな

CIMG1482.JPG
            「こうかなこうかな」



じょうずじょうず

CIMG1485.JPG
             「かんたんかんたん」


感想は?

CIMG1496.JPG
               「きもちいー♪」



自分でできるかな。

CIMG1493.JPG
               「トウゼンよー」



ニキータ風にいってみよう。

CIMG1498.JPG
          「デキる女は自分でハミガキ」



キマったところでおしまいだよー。

CIMG1497.JPG
             「もうおしまい?」



あんまりやると痛めるからね






CIMG1460.JPG



ハブラシを。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ニックネーム しーま at 23:50| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

寒がりるびたん

すっかりと冬の空になってしまって、寒がりの私には辛い季節です。
こたつが欲しい欲しいと切望していますが、
私の習性を知っているパパがどうしても許してくれません。

一度入ると、甲羅のようにこたつを背負ったきりになるので
反対されるのも当たり前ですね。(涙)

代わりに床暖房を入れていますが、これがまたクセモノで・・。

ぬくぬくとした床が家族を眠りに誘うので
夜中に目が覚めると、家族がバラバラに床で寝てしまってたりして
まるで一家心中みたいです。

春よ来い。早く来い。(←早すぎる?)
でもスキーは行きたい。(←自分勝手)


我が家の一員となったるびたんも、わんことは思えぬ寒がりぶりです。



CIMG1404.JPG


いいですねぇ、ぬくぬくしてて。
息子の夏の肌布団は、るびたんのお布団になりました。
こうしてどんどん我が家を占領していくのですね。

中にセーターも着てるのに、本当にアナタはわんこなの。

半ば呆れてキッチンにいたら、起きてきた姿は



CIMG1448.JPG


こんなになってました・・・。
袖口に片足が入っちゃってるし。

尻尾を振るとセーターが揺れて、フラダンスみたいです。

どんどん、何をしてもオチがつく体質に育っているような。。


そういえば、この間、息子とソファーで寝ている姿もヒドかったです。



CIMG1388.JPG



るびたん、それ・・・暖かい!?
頭隠して尻・・・どころか下半身丸出しだけど?


前足がファイティングポーズみたいで、
息子の膝からわが身を守っているように見えます。
危ないなぁ。。
寝返り打ったら潰されるよー。


しかも、よく見ると



CIMG1390.JPG


顔に、息子の上着とお布団が両方かかっちゃってます。。。
これで息が出来るのでしょうか?

窒息したら怖いので、中から顔を掘り出しました。

るびたん、無事ですかー!?


CIMG1391.JPG


       「ぶひー。問題なく爆眠中ですよー。」



案外、逞しく育っているようです。




にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ




ニックネーム しーま at 15:46| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

クックの行方

CIMG1413.JPG


室内用ブーツ 我が家での通称「クック」
ママの足を暖めて3度目の冬
そろそろ寿命です。



このクック、ある犯人によりやたらと誘拐されてしまうのです。




CIMG1416.JPG


ちょっとお風呂のふたを閉めている間に誘拐される確率 100%

内訳
片方だけ   70%
両方   30%



音もなく忍び寄る犯人に、一瞬で連れ去られてしまいます。



ですが、片方だけの場合の隠蔽場所が



CIMG1435.JPG


和室のど真ん中である確率 100%

遊ばれるでもなく噛まれるでもなく、ただ移動しただけ。



犯人は何が楽しいのか?




両方誘拐された場合、もう片方の隠蔽場所が



CIMG1425.JPG



タンス部屋に放置されている健康器具に「そっと添えられている」確率 50%



CIMG1430.JPG



息子の部屋のベッドの上で寝ている確率 50%



毎回同じ。



だけど、今朝は違いました。


和室・・・異常なし
タンス部屋・・・異常なし
子供部屋・・・異常なし



・・・おや?


初めてのパターンです。


今度はどこに誘拐したの。

クックよ、必ず見つけだしてあげるから、待っててね。



キッチン・・・異常なし
ベランダ・・・異常なし
リビング・・・異常なし



犯人、なかなかやるわね。




CIMG1433.JPG

         「仕事は敏速、確実に」がモットーです。



探すこと数分、被害者を確保したその場所は



CIMG1420.JPG

          「木を隠すなら森の中」よ、ママ。



・・・妙な知恵がついてきました。



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


ニックネーム しーま at 09:23| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

調べてみよう

最近、コメントを下さる方から色々と教る事が多く、感謝しています。

教えていただいた事がとても興味深かったので、自分でも少しだけ調べてみました。


@カマキリの色について (「カマキリさんはどこへ行く」コメント欄より)


   カマキリ.jpg
              「呼んだ?」



呼んでないのに、また会ったんですよ。
しかも、駅前の混雑したバスターミナルに並んでいました。
バスに乗ってどこに行くのでしょうか。


それはいいとして。


前日の記事のコメント欄で、私が

「カマキリは若い時は緑で歳を取ると茶色になるのだ。」

と、無知丸出しの発言をしたのですが、どうもそれは違うらしい。
ン十年間そう信じていたのに、びっくりです。
昆虫の生態って、とっても不思議でおもしろい事が多いので、
ちょっと調べてみましたら

むし探検広場というサイトの中に、こんな質問がありました。


Q:カマキリの色が秋になると茶色になるのはなぜですか。おしえてください。


園長:カマキリは、秋になると茶色になるのではなくて、もともと、茶色いタイプと緑色のタイプがいます。
だから、よくさがせば、秋になっても緑色のものも見つかるはずです。
原っぱの場所によって、茶色い方がめだたないこともあるし、緑色の方がめだたないこともあるので、両方のタイプがいるのだと思います 


ほほ〜〜、生まれた時から緑と茶色に分かれているのですね。
でも園長、「いるのだと思います。」って、言い切らないところがちょっと不安なんですけど。


園長を信じないワケではありませんが、もう少し調べてみましょう。


すると、


カマキリの戦略としては、たった数ヶ月生きるだけの小さな体に、周囲の色に合わせて色を変えていくような複雑なしくみを搭載するというコストを抱える事は、不利になる


という記述に対して


最近バッタの研究をしてる方から、やはり色は変わるのでは?という事を聞きました


と意見しているサイトもあったりして、結局どうなんだ!という結論を見つける事はできませんでした。
ごめんなさい。

ただ、同じ親の卵から緑のものと茶色のものがほぼ同数生まれる、というのは事実のようです。


長々とすみません。こういうの、好きなんです。



Aようしゅやまごぼうについて (「バセットハウンドとの遭遇」コメント欄より)


           CIMG1234.JPG



るびたんがお散歩中にパクッと食べてしまったこの植物。
名前をようしゅやまごぼうというそうです。

菊科の食用である山ごぼうに対して、こちらは山牛蒡科。
まったくのベツモノです。

それどころか有毒性植物で、特に根、茎、葉を食すると下痢や嘔吐に苦しむそうです。

るびはたまたま実だけを食べたため無事でしたが、
お散歩中のワンちゃんが口にしないように、充分気をつけてくださいね。


今回はコメント欄ナシにしますね。
読んでいただいた方、ありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ニックネーム しーま at 15:14 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

バセットハウンドとの遭遇

先日、京都までお散歩に行きました。
って言っても、奈良との県境までは車ですぐなんです。
(私が運転しなかったからかな?)

木津町は近年開発が進んだ新しい住宅地。
どのお家も新しくて綺麗だし、公園も新しい♪


     
     CIMG1246.JPG


                   コスモスもまだ咲いていました。




CIMG1234.JPG
 これ、何て言う植物だっけ・・・。
 よく見かけるんだけど
 山ぶどうじゃないし
 ブルーベリーでもないし
 ええと・・・。



実がついたコレの枝が落ちていたのを、すかさずパクッと食べちゃったので
慌てて口から出すと、見事に軸だけ出て来ました。。。


相変わらずやるなぁ〜、るびたん・・。(ちゃんとしつけましょう。)



            CIMG1248.JPG

                      「オドオドオド・・・」


つり橋が怖くて渡れないるびたん、この石橋は頑張ってみたのです。

だけど足を滑らせて落ちそうに!
パパが慌てて引っ張ったので、一瞬首吊りになってしまいました!!

怖かったよ〜〜〜。

激しくママに叱られるパパなのでした。(相変わらず不憫。)

るびって運動神経鈍いのかも。




CIMG1237.JPG 秋の公園でよりそう老夫婦。
 仲良しで微笑ましいと、ついシャッターを押しました。
 だけど、聞こえてきた会話は・・・
 「そやから出るのは隣やって言うたやないか。」
 「前はあの台、出たんやって!」

 ・・・パチンコ反省会!?
 なかなか世知辛い内容のお話でした。 


秋になって、ひっつき虫がたくさん。


              CIMG1250.JPG

これ、毛につくとなかなか取れないですね〜。
服を着せていたので、まだマシだったのですが
一生懸命取ったひっつき虫を また尻尾で掃除してしまい、
さらに大変に!


お散歩の後はカフェに行きました。


       CIMG1261.JPG
                 ドッグカフェ「+dog」


11月号の「犬のきもち」の別紙に載っていたお店です。

ここで、バセットハウンドのトーマスちゃんに会いました。




  CIMG1256.JPG


可愛いから大きく載せちゃう♪(飼い主さんの許可をいただきました。)
名前はトーマスちゃんですが、れっきとした女の子です。
生後6ヶ月(だったかな?)のまだまだパピーちゃんなのですが
落ち着いていて、とっても美人さんです。


遠目ではビーグルかと思いましたが、やっぱり大きいねー。


      CIMG1257.JPG


るび、鼻短かっ!^^


二匹の挨拶は



     挨拶.JPG



それとも



     ィたれ1.JPG


るびならありがち。(笑)




     CIMG1254.JPG


完全に負けてますからー!


バセットハウンドって、おっとりしているけど
ソファーの下で居眠りしながらも、人間の事はよく観察していて
「まったく人間ってタイヘンだねぇ。」って、片目だけ上目遣いしてそうなイメージです。
(こういう場面を映画で見たのかな?)
とっても味がありますね。


めったに会えないわんこに会えて、うれしかったです。

また会えたらいいな。



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ






ニックネーム しーま at 10:47| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

カマキリさんはどこへ行く

今日は比較的暖かいので、曇らないうちにお散歩に出ました。

毎日のお散歩で出会う風景も、季節とともに変わっていきます。

今日はいっぱい写真撮るよー!


     CIMG1366.JPG

自分の写真じゃなければいいのよね、アナタは。^^

家を出て1分、そこで出会ったのは


CIMG1341.JPG
 道路のど真ん中で日向ぼっこ中のカマキリさん。。


 そんなところでゆっくりしてたら、轢かれるよー。


     

    
     CIMG1368.JPG

そうよね・・。
こんな車道の真ん中で写真撮ってる私が轢かれるわ・・。


いつもの道なのに、咲いているお花もずいぶん変わりました。



CIMG1352.JPGCIMG1365.JPGCIMG1357.JPG
CIMG1354.JPGCIMG1350.JPGCIMG1353.JPGきゃば寿司るびたん.jpg
CIMG1362.JPGCIMG1373.JPGCIMG1370.JPG


秋のお花も綺麗ですね。

空いたスペースに、もこ魚さん作の「るびたんキャバ上寿司」も入れてみました。^^
もこ魚さん、いつも楽しい画像をありがとう。


たくさん撮れて満足、満足。


さて、帰り道。
自動車修理工場の横を歩いていると、小さな悲鳴が聞こえました。


             CIMG1377.JPG

               「助けてぇー!!」

た、大変!カマキリさんがボンネットに挟まってもがいています。
すごく苦しそうです。
でも、ボンネットを開けずに引っ張ったら千切れてしまう・・・。

こんな事でお仕事している人を呼びつけていいのか迷いましたが
丁度出てきた二人の修理の方に、遠慮がちにお話してみると、
心よく聞いて下さいました。



が。



二人ともカマキリが怖いらしく、ボンネットを開けたものの
ぴょ〜んぴょ〜ん、と原住民の踊りのように飛び跳ねながら
カマキリから遠ざかって行くのです。

「お、お前取ってくれ!」
「オレ無理!絶対無理!」
「おーい!佐藤!来てくれー!」


カマキリ1匹に3人がかりです。(爆)



情けないぞ、若者よ。。。



ようやく助け出されたカマキリは、田んぼに放してもらえました。
何とか無事のようです。



ありがとうありがとう、ではさようなら。(意外とアッサリ帰る私)


再び帰路についていると、またもやカマキリさんと会いました。


CIMG1381.JPG
 さきほどの方のご親戚ですか?

 いえいえ、お礼などいりません。

 ご無事で何よりです。




最近はカマキリさんの大移動でも始まっているのでしょうか。

明日もまた会うかな。



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ













ニックネーム しーま at 12:58| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

初めてのオフ会[vol.3 夢の共演編]

はじめてのオフ会[vol.1],[vol.2」の続きです。


なぜか軽トラに乗って竹箒を持ったおじさんとコンビで現れた私を
お二人は暖かく迎えてくれました。

「やまさんだー!mikakoさんだー!」

舞い上がった私は喜びのあまりドッグランにかけこみ、
お二人&2ワンズときゃーきゃーと挨拶を始めました。

「見て見てー!ジュリアママとお揃いのパンツはいてきたよー!」
「メリちゃんカワイイー!リックくんハンサムー!」


ふと見ると、ランの柵の向こうに寂しげに佇むおじさんの姿が。。


あっ。そういえばあの人連れてきちゃったんだわ!


すっかり忘れてたし♪ ごめんねおじさん。

なのに私は
お二人にアンケートを書かせて、自分はワンズをハグハグ
という暴挙炸裂!

今から考えると、初対面の方々に何て迷惑な・・・。(滝汗)
相当浮かれてました。本当にごめんなさい。
ちなみにアンケートは、「公園への意見と要望」でした。
もう少し奈良方面に移動してください。以上。


さてお待ちかね、ワンズの登場です。


  CIMG1302.JPG

いつも元気なグラビアアイドルメリちゃん!
この日も元気にランでかけっこ。
おやつを前に満面の笑顔、さすがです。



  CIMG1307.JPG

とってもハンサムなリックくん。
アイラインばっちりの大きなおメメがとっても魅力的♪

そのリックくんに、この日奇跡が起きましたー!

いつもはおっとり系で、ランに来てもママにベッタリだったというリックくんが、ついに、ついに・・・



     CIMG1300.JPG

ボールの「モッテコイ」に成功!
初めてなんだそうです。
リックママのmikakoさんも大興奮、ホントにうれしそう♪


女優グラビアアイドルの前で、ハンサムリックがヤル気全開!
夢の共演となりました〜。^^

わんこも人も、男の子って単純!?


     CIMG1298.JPG

そしてるびたん。
最初は珍しくママっ子になってたけれど、すぐにランで走りだしました。
なんだか、アナタが一番ハイパーだったような気が・・。(笑)


しばらく遊んでから、ママたちはコーヒーを飲むことに。
暑かったから、ワンズもちょっとお疲れかな?


     CIMG1308.JPG

メリちゃん、撃沈。
メリちゃんって、とにかく元気印の印象が強かったけれど
遊びの場意外では、ちゃんと落ち着いていられるお嬢さんでした。

「オスワリ」で写真を撮る時も、しっかり座っていられるし。
ハイパーなだけのるびたんとは違〜う!


     CIMG1310.JPG

甘えん坊リックくんの本領発揮!?^^
遊びが終わるとママに甘えて、お膝でベッタリ。


なのに、るびさんは後からやってきたわんこ達に

「挨拶していきなさいよー!」
と呼んでみたり

たまにカメラを向いたかと思うと


     CIMG1312.JPG

満面のおっさん笑い。
男らしいわー、るびたん。。


お二人は、初対面とは思えないほど楽しく会話してくださって
あっと言う間に時間は過ぎて行きました。

本当にありがとうございました!


そして最後はお約束


     CIMG1317.JPG

おなかウォーカーのCMだぁって、バラバラじゃーん。(笑)


そしてこの後帰路につくワケですが・・・。

カンのいいお二人、
「この人は絶対一人で帰れない。」というのを
ヒシヒシと感じてらっしゃったようで、、、(その通り)

高速の入り口まで、前をやまさん、後ろはmikakoさんで
ガッチリと私の車を挟んで輸送する
という作戦をとってくださいました。

な、なんて手のかかる私・・・。
お蔭様で、無事に家に帰る事ができましたー!


めでたし、めでたし。



-------で、終わると思いきや-------



そうはいきません。

家について、るびの足を洗って、そーだ、ウ○チの処理しなきゃ。



・・・・ない!


ない!ウ○チバッグがない!

。。。忘れて来ました。海ふれに。。あぁーっ!

きっとあの管理のおじさん、忘れ物だと思って中身を見て・・

うぅあああー!ってなってるかも・・・(汗)

気づかずに忘れ物として「保管」されても怖いけど。


連れまわしたあげく放置して、さらにウ○チの置き土産。(爆)


おじさん、ごめんなさい!!


今度会ったらコーヒー奢ります。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ニックネーム しーま at 10:55| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

初めてのオフ会[vol.2 やっと到着編]

前回の記事 「初めてのオフ会[vol.1 興奮の前日編]」の続きです。

やまさんからは「9時半〜10時に到着予定」と連絡がありました。
下見では40分で行けたので、8時半過ぎに出発すればお二人より先に
到着できるハズ♪

・・・私は知らなかったのです。
朝の阪神高速の渋滞がどれほどのものかって事を・・・。

到着予定を遥かに過ぎた9時半に、私はまだ半分の地点でじーっとしていました。

後部座席からは「ぐふ・・」と今にも吐きそうなるびたんが涙目で見つめています。
た、耐えてくれーーー!!

何とか阪神高速を抜け高速出口を出たものの、今度は道に迷ってしまいました。


何のために下見したのか!?


ウルトラ級の方向音痴に、下見は無駄な行為だという事がわかりました。

トラックのお兄ちゃんの助けを借りて、やっとの思いで海ふれに到着した時には、
すでにお二人より40分の遅刻でした。
ごめんなさい!


こうして、ようやくたどり着いた海ふれは


CIMG1313.JPG


・・・夏でした。あっついのなんの。
奈良はもう冬ですよ?
セーターの上に長袖を2枚も重ね着してる私はバカみたいです。

とにかく、二人のところに行かなくちゃ!
るびと荷物を持って、ドッグランまで急いでいると
管理のおじさんに呼び止められました。

「アンケートをお願いしたいんですけどねぇ〜。」


・・やかましいわーっ!


都会の交差点前じゃあるまいし、なんで公園でアンケートなの!?
私はとっても急いでいるのです。
アンケートが欲しければ、おじさんも着いてきてください!

・・・おじさんは本当に着いてきました。おいおい。

こうしてやっとお二人と対面できたのです。おじさん付きで。




第二編終わり。(爆) なんとまだ続く。
いったいどこまで引っ張るのか、オフ会報告の限界に挑戦中。
次回はいよいよわんこが出ます!(当たり前)


にほんブログ村 犬ブログへ

ニックネーム しーま at 19:23| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めてのオフ会[vol.1 興奮の前日編]

昨日初めてブログのお友達と会える事になりました。
お約束していたのは、「クリックリック」のmikakoさんと
「meridian・子午線」のやまさんです。

私にとっては初めてのわんこオフ。
前日からいてもたってもいられません。

思い立っては車を洗いに行ったり、ヘアカットに行ったり。
だって、どんなに会いたかったか!

ところがです。
たまに行く美容院の店長さん、サッカー好きのわんこ好きってことで
お話をたくさんしてくださるのですが
話に夢中になると髪を切りすぎるという恐ろしいクセがあるのです。

その日も「揃えるだけ」とお願いしたのに、ものすごい髪の量が
バサバサと下に落ちていきました。
店長さんの話が終わった頃、鏡の中には
やけに前髪が短く、髪の量が半分になった沙悟浄のような私がいました。。。

       
        さごじょう.jpg
     [注意:写真と本人は一切関係ありません]



やってくれたわね店長ぉー!

一生恨みます。(ウソ)
でも、何も言えなかった・・。

すっかりブルーになった気持ちを盛り上げようと
お土産に「ササミチップス」を作りました。


CIMG1288.JPGネットに作り方が載っていたので、そのままマネしました。
1 ササミを薄切りにする。
2 熱湯をかける。
3 150度のオーブンで80分焼く。

ああ、なんて簡単・・・。
でも随分縮むのね。これでササミ3本分です。




「じゃあカボチャチップスも同じようにすればできるかも!」
と思い立ち、同じようにして焼いてみたところ・・・


CIMG1289.JPG 
20分で丸焦げに。(爆)

やめときゃよかった・・・。

それでも、あんまり焦げてないところを選んで持っていくあたり、私も相当図太いです。



それから・・・。
やまさんからお誘いいただいた時、会いたい一心
「ナビがあるからどこでも行けるわよ♪」
と大ボラを吹いていた私ですが、実はウルトラ級の方向音痴。

車で20分以上の場所というのは、
私にとっては「旅」を超えた「アドベンチャー」なのです。

しかも約束の場所「海ふれ」は近年出来たために、高速を降りてから先は
ナビに道がありません。

どーする?どーするオレ??


とりあえず約束の日の4日前、パパの運転で下見に行きました。
渋滞もなく、車で40分でした。

「なんとかなるかもしれない・・・。」

この時は、そう思いました。
そう、この時は。。


こうして向かえたオフ当日、朝起きた私が真っ先にした事は


CIMG1291.JPG
     

もちろんお天気の確認。
やったー、晴れてる!

コーヒー持った、敷物持った、お湯も持った、(←どこへ行く気だ?)
カメラも携帯もおやつもOK!
いざ行かん海ふれへ!


前編終わり。まだまだ続くぅ♪


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

[お知らせ]

本日アセラではメンテナンスを行うようです。

■ 11月10日(金) 14:00 - 19:00

その間、ブログへの接続やコメントの反映等に支障があるかもしれません。(微妙です)
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。


ニックネーム しーま at 11:05| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

カメラ嫌いな食いしん坊。

るびはカメラが嫌いです。

家でもニコニコ笑っているし、嬉しそうないいお顔をしているのに
カメラを向けると、レンズの向こうには「美川顔」のるびたんが・・・。

      

         怒ってる?.jpg            
            「タダでは笑わないわよ。」




どうしてなのかなぁ。。

やっぱり、「写すなら事務所を通してちょうだい。」ってコト!?



そういえば、私も子供の頃は写真が大嫌いで(今も苦手だけど)
カメラを向けられるとこんな顔してました・・・。

どこまでも似続ける飼い主とわんこ。


そんなるびたんも、食べ物が絡むとカメラどころではないらしく。
ある日、息子がヨーグルトを食べていると


  CIMG0743.JPG
                 「見ーつけた♪」

突然、ズボーッ!と足の間から現れ、別の生き物になってます。。
ここには「女優魂」の片鱗も見られません。

見つけたからってもらえるわけじゃないのに
本当に食いしん坊さんです。


先日も、和室から「カシャカシャ」という音がしたので覗いてみると・・


  CIMG1111.JPG
               「ハッ!見つかったわ!」


そ、それはママが内緒で食べたカト○チの「ごっつ旨いチヂミ」の空き袋では!?


そんなの齧っちゃダメダメ! 返しなさい!


CIMG1112.JPG
          「るびが見つけたんだもん!るびのだもん!」


これって冷食だから、中身もラップに包まれていて、外袋には何にもついてないハズなんだけど。。。
るびたん、必死だし。

こういう時だけ鼻が利くのね。。


この「食いしん坊の習性」を利用して、可愛い表情をカメラに収めるのは不可能なのでしょうか。

「カメラの前で笑ったらオヤツ」っていいかも!
でも、どうやって!?


フォトジェニックるびたんにはまだまだ遠いのでした。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ニックネーム しーま at 10:32| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

強がりるびたん

週末なのに、珍しく家にいます。
今日も息子は試合だけど、自宅から熱い声援を送りましょう。
少々お疲れ気味な私です。

週末は誰もいないっていうサイクルがずっと続いているので、るびも喜ぶかと思いきや・・


   CIMG1224.JPG
                 「なんでいるのぉ〜?」

何?その面倒くさそうなヤル気のない顔は。
ホントはうれしいくせにー。

るびたんはプライドの高いお嬢さんなので(何たって女優さんですから。^^)満面の笑みで喜んだりしません。

だけど、「今日はいるのね、お留守番じゃないのね」とは理解したらしく、目線はずっと私の方を向いています。


るびが居眠りしている間にトイレに入ったら、しばらくして気づいたらしく、私を探している音が聞こえました。
我が家は和室以外は全部フローリングなので、コチコチいう足音が丸聞こえです。


コチコチ・・。(あれ?ママは?)

廊下を探しています。

コチコチコチコチ・・。(ママ?ママどこ??)

息子の部屋に入りました。
この辺から焦りだします。ふっふっふ。

コチコチコチコチコチ!?コチ?コチコチ??(どこなのよ?また行っちゃったの??)

だんだん早くなる足音で、焦っているのがわかります。
どの部屋にもいないのがわかると、かなりの早足になりました。

コチコチ??コチコチコチコチ!?!?コチコチコチィーーッ!!
(ママ!黙って行っちゃうなんてヒドイわ!!)

お風呂場から玄関まで探し回っています。
るびの焦りはピークに!おもしろ〜い♪(鬼母)

それにしても、鼻の利かないコね。。トイレにいるのがなぜわからん?

そろそろ可哀想だから、姿をあらわしましょう。
どんなに喜んで飛びついてくるかな〜。



「るび〜、ママはここよ〜♪」

     
     CIMG1227.JPG
              「あ!ママ!」


感動のごたいめーん♪ かと思いきや。。。
シュタッ!と振り返って、慌ててリビングに戻るるびたん。

んんん?


     CIMG1233.JPG
             「長いトイレだったわね〜。便秘なの?」



・・・ずっと探してたクセに!!

「全然探したりしてないも〜ん」、とでも言いたげなこの態度。
だけど、戻るソファーを間違えてますよ。^^


この何とも強がりなお嬢さん、いったい誰に似たのかしらねー。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ニックネーム しーま at 11:36| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

お散歩頑張ってます!

もう11月だというのに、秋晴れが続いて暖かいですね〜。
こんなお散歩日和にじっとしてたらもったいない!って事で
ここ数日はロングお散歩を頑張ってます。


☆一昨日☆


   CIMG1201.JPG

大渕池公園へ。
お天気がよくて眩しかったから、好々爺のようなお顔になってます。^^

るびは「世の中に怖いものなど何もない」ような気丈なお嬢さんなのですが、たった一つだけ怖いものがあるのです。
それはこの公園の中にあります。



CIMG1198.JPG   CIMG1199.JPG
   「絶対イヤー!」        「早く助けなさいよー!」


つり橋がね、怖いんですって。あらびっくり。
雷だろうと花火だろうと大きなワンコさえ平気なるびたんも、これだけはダメです。

揺れるし、キュイキュイと不気味な音がなるし、下が見えるしね。
初めて怖いものを発見して、ちょっとうれしかったです。

あまり嫌がるので抱っこして渡っていたのですが、途中イジワルして降ろしてみたところ、お尻を上げた状態で固まってしまいました。
そーかそーか、怖いのか。ふっふっふ。(←なぜ笑う?)

るびたんの怖がる姿が見れた、有意義なお散歩でした。



☆昨日☆

またまた矢田自然公園へ。
相変わらずの貸切状態で、思う存分走ってきました。



CIMG1204.JPG    CIMG1206.JPG
   びゅーんびゅーん         「ウサギじゃないですよー」


CIMG1209.JPG

             うれしそうな顔して走ってます。^^


  CIMG1202.JPG
            「意外とイケルじゃない!」

初めて草の味を知りました。



☆今日☆

ご近所めぐりです。
この辺は普通の住宅地なんですが、お散歩してると突然神社が現れるんです。
さりげな〜く住宅地にひょっこりと。さすが奈良。
先日も「こんなところに・・・」と見つけたのに、今日もまた発見しました。

CIMG1216.JPG   CIMG1215.JPG


これまたさりげな〜く重要文化財と、当たり前みたいに書いてありました。

わんこ連れでもOKと許可をもらいましたが、緊張しますね。
「重要文化財にウ○チ」という荒業だけは、何としてでも避けなければ!
中ではずっと抱っこすることにしました。


CIMG1217.JPG
  「美しく 森を守らば この国の
  
     まがも さけえむ

         代々を かさねて」




「まがも さけえむ」がわかりません。どなたか通訳をー。



CIMG1221.JPG  CIMG1218.JPG

神社の中にまたさらに神社があるらしい。。この山道のずっと奥に。。
これは行かねばなるまい!と、るびを抱っこのままゼイゼイと歩きました。
お・・重い・・まだかしら・・と数分歩くと

      CIMG1219.JPG        
       あったー!!


      CIMG1220.JPG
 
       ・・・こ、これぇ〜!?(爆)

思わず膝が崩れそうな小さな神社がひょっこりでてきますた・・・。

いえいえ、大きさでありがたみはかわりませんね。(若干無理アリ)
しっかり手を合わせて、震える足で帰路につきました。


さぁ、明日はどこに行こうかな。

明日も晴れますように。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


[追記]
 明日も明後日も息子の試合だったー!
 ごめんね、るびたん。
ニックネーム しーま at 14:10| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする