2006年12月09日

定例わんこ保護者会 その2「時代逆行カラオケ」編

定例わんこ保護者会その1の続きです。

実は2次会はカラオケと決めた日から、何とかイマドキの歌も歌えるようになりたいと思い、
息子のipodを借りてあれこれ聞いてみました。

そして目標とした曲は、スキマスイッチの「ガラナ」
これだけは歌えるようになるんだ!と決意は固かったのですが
なかなか練習もできず、ズルズルと当日に。。

イマドキの歌って、音符の数より歌詞の言葉数の方が圧倒的に多いので
慣れてないと歌いにくいのですねー。

でも、頑張りました!なんとか「ガラナ」を歌いきり、非常に満足です。

最初はみんなイマドキの曲から歌ったりして。
倖田來未はなんと全員が歌いました。オバちゃん達も頑張るのです。

私は「Won't Be Long」(昔の曲のカバーなので知っていた)を選曲。
檻檻檻とか槍槍槍とかいうやつです。
やまさんは「キューティーハニー」
mikakoさんは・・う、曲名忘れました。(老化)
とにかく倖田來未様大活躍です。



CIMG1579.JPG

可愛くて綺麗な声のMikakoさん。
「セーラー服と機関銃」の曲セレクトは声とピッタリ!

その声を「伊藤つかさみたいに可愛い」とウッカリ言ってしまい、形容の古さに自ら自爆する私。




CIMG1580.JPG

メリちゃん同様、元気いっぱい明るく歌うやまさん。
ノリノリです。


しかしっ!イマドキの曲に限界が来るのは早かった。

平成の世はあっと言う間に終わりを告げ、すごい勢いで昭和に遡る私達。

倖田來未、スキマスイッチ
    ↓
   篠原涼子
    ↓
   松田聖子
    ↓
   フィンガー5
    ↓
  海原千里・万里
    ↓
  岡千秋・都はるみ

まさに歌うタイムマシン状態。

私がいつもの十八番「大阪ラプソディー」を歌おうとしたら、Mikakoさんから

「この曲、いつもお義母さんが歌ってるわぁ〜♪」


と、矢のように鋭いツッコミがっ。(即死)


やはり昭和に帰って心が開放されたのでしょう。
「浪速恋しぐれ」を熱唱するやまさんからセリフのアレンジまで飛び出しました。

「ワイは日本一のブログ王になるんやー!」(だったっけ?)と唸る
やまさんはとっても素敵でした。



CIMG1582.JPG

カラオケ屋の前で記念撮影。


今回も実に充実した保護者会でした。
これからもママ達は熱心に集まらなければいけません。わんこのために。


RUBY 1バナー.jpgキャバリアブログランキング


ニックネーム しーま at 09:18| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする