2007年02月20日

日本のみなさん、サヨウナラ

今日は「創立記念日」で学校はお休み。
ぐうたらな一日を過ごそうと、お昼まで息子とDVDを見ながらゴロゴロしていました。

見たDVDは、草薙くん主演の「日本沈没」。
第一作目が公開された当時もすごく話題になった事をおぼろげながら覚えています。
私は1作目を見ていないんだけれど、たしか、


「日本のみなさん、サヨウナラー!」


と、沈んでいく日本にテレビアナウンサーが別れを叫ぶ場面が有名だったと思うのです。

私は


この場面が見たかった。


レンタルで借りてきたDVDは小傷が入っていたのか、所々画面が止まったり少し飛んだり。
最後まで待ち望んでいたアナウンサーのサヨウナラ絶叫は見ることができませんでした。


もともとなかったのか傷で飛んだのか


気になって悶々しています。


それに、寝転んで和室の「ほぼ正方形のブラウン管テレビ」で見たものだから
画面が真ん中に細長く写るのです。
リモコンの「ズーム」と書いてあるボタンを押してみると
画像が広がったのでヨシヨシと思っていたら
これって、全体が延びたのではなくて、画面の両端がカットされて
中央が広がって写っていたのです。


その事に気づかずに見てると、タイトルのアップ画像が。
「日本沈没」とでてくるはずなのに・・・そこには大きく



本沈



「ぽんちん」って・・・・| ̄|○ il||li


いきなり腰くだけだわ・・・。


今回のは「わが身を捨てても愛する人のために深海に潜る」という
どこか戦争映画にも似た印象を受けましたが
第一作もこんなテーマだったのかしら。


鎖骨に涙をいっぱい溜めて見てしまいましたが、どこか納得いかないのは、

アナウンサーが叫ばなかったから?
思っていたイメージと違ったから?
「ぽんちん」だったから?

どうにもスッキリしないのでした。



腰がくだけたまま息子&るびとドッグランへ。



カメラも携帯も忘れました。



・・・まぁ、こんな日があってもいいか。

今日のところはこれで、


見てくれたみなさん、サヨウナラー!








ニックネーム しーま at 00:58| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする