2006年06月27日

術後のるびたん

昨日の夕方病院から連絡があり、術後のルビーに会いに
行きました。

まだ麻酔が覚めきっておらず、私と息子を見て立ち
上がろうとするのですが、ボ〜ッとしています。
尻尾がゆっくりとパタ・・・パタ・・・と揺れています。

一晩入院するかを先生と相談していると、
だんだんと意識が戻ってきて立ち上がりました。
その様子を見て、先生が帰宅を許可してくれました。

やっぱり家に帰りたいよね、よかったね。


家でもまだぼぅっとしているようだったので
なるべく側にいる事にしました。


が。。。


リビングはどうしても生活音があります。
息子はテレビをつけるし、電気は明るいし、
家族はやたらと心配して周りを囲むし。


これが術後のるびには辛かったのですね。


ふらっと立ち上がったかと思うと、奥のベッドルームに
自ら避難して行きました。


がーん!!ごめんね、ルビー!!


家族の側がいいだろうと勝手に決めつけていましたが、
とんだ迷惑だったかもしれません。
一泊入院する方がるびにとってよかったかも・・・。
ちょっと落ち込んでしまいました。



CIMG0399.JPG
  「そうっとしておいて・・」



夕べはそのままベッドで寝かすことにしました。


朝、目覚めると、ルビーは私と息子の間で寝ていました。
夜中に和室まで来たのですね。
ちょっと気分が良くなってきたのかな。



CIMG0393.JPG
  「るびは自分で治せるのよ」


はいっ!わっかりました!

今朝からは少し笑顔も出てきました。
もうすぐ元気になりそうです。










ニックネーム しーま at 11:07| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よかった!るびたん、無事におうちに帰ってきたんですね。先生も病院に泊まっているわけではないと思うし、やっぱり帰ってきていいなら、泊めずにおうちに連れて帰ってこれる方がそばで見られて安心ですよね。
消耗していて、自分だけになりたい気持ちになったのですね。でも、朝にはそばにきてたみたいで、かわいいですよね。
ワンの復活する力って、思っていたより力強いものがあるのですね。参考になったし、ほんと、安心しました。全快になる日が待ち遠しいですね☆
るびたん、よくがんばったね!!
Posted by ジュリアママ at 2006年06月27日 14:08
無事に帰れてよかったですね。
やっぱりおうちが一番ですよ。
少々やかましいくらいのほうが落ち着くかも。
それが我が家っていうもんでしょう。

誤飲手術でも日帰りで次の日には普通にご飯食べれるって聞いたことがありますよ。
ワンコは並大抵じゃないですね。
というか人間が大事をとりすぎかも。
Posted by やまさん at 2006年06月27日 14:34
>ジュリアママさん

こんな新米ブログでも参考になる事があったのなら、とてもうれしいです。
何時まで一人でいたのかはわかりませんが
戻ってきてくれてうれしかったです。
ホントにすごい回復力!
あっと言う間に全快かも。


>やまさん

人間と同じぐらい回復に時間がかかってたら
動物として生きていけないんですねー。
あれよあれよと元気になってます。
ほんと、並大抵じゃない回復力ですね。
その力をくれぇ〜!ってカンジです。
Posted by しーま at 2006年06月27日 19:50
るびたん無事に帰れてよかったです。
日帰りの病院があるとは初耳でした。
うちも面会に行った時にボーっとしながらも尻尾を振っていて何とも愛らしかったのを思い出します。ワンコの回復は想像以上に早いですよ。

しーまさん小6のママとはビックリ!!
お若ーくして息子さんご出産ですね。
息子さん戌年…うちの主人の二周り下ですわ(爆)
大きな男の子がワンコに夢中になる姿ってすっごくかわいいですよね。
うちはまだ小2なのでやってはいけないような事もよくやるのでまだ目が離せません(汗)
Posted by すずり at 2006年06月27日 19:53
るびたんお帰り〜。
大丈夫だと分かっていても帰ってくるまでホント心配ですよね。帰ってきたら帰ってきたで、今度はフラフラしている姿を見てさらに心配になったり。早く元気全快になるといいですね!
バズは1泊してきたのでお迎えに行ったときにはかなり元気に回復してました。確かに犬の回復力ってすごい!!
Posted by ナオ at 2006年06月27日 22:56
ルビちゃんよかったですね〜♪
きっとルビちゃんも家族のそばがいいと思いますよ、具合が悪くても家族の気配のするとこのほうが落ち着くんですよ、回復が早いのも安心しているからよね〜
でももう少しゆっくりしていてね、お大事に〜
Posted by きゃんどる at 2006年06月27日 23:44
るびたんすぐに元気になりそうですね^^
良かった〜コナも避妊手術後は当日帰宅。
1晩は寝返りをうつのも痛いのかグッタリしてましたが、次の日からは食欲も戻り元気いっぱいでした。
るびたんも大丈夫よね!
ワンの生命力の強さにはびっくりですね。
Posted by ニコナ at 2006年06月28日 09:26
>すずりさん

そこの病院では、麻酔からの覚め具合によって
入院だったり退院だったりするようです。
覚めてくる頃に吐き戻すわんこがけっこういて、
喉をつまらせると危険だから、と仰ってました。

ハイ。息子は15歳で産んだので、私はまだピチピチの20代・・・・なワケはなく。(爆)
それなりのオバサンですが、よろしくお願いします♪


>ナオさん

ただいまです〜。麻酔が効いてフラフラしてる時は、見ていてもこっちが
「お・・お・・おっとっとぉ〜!」ってなってしまいます。
飼い主にとっては、一泊した方が安心して見ていられるかもしれませんねー。


>きゃんどるさん

家族の気配がする家だと、一人でいても心強かったかな。
そう思うとうれしいです!
今日はもうベランダに出てウロウロしてます。
走り回れるようになるのも、もうすぐかな。


>ニコナさん

コナちゃんも当日帰宅だったんですね。
手術あとを見ると
「痛くないワケない」と思うのですが、
けっこう平気にしてますよねー。
ガツガツ食べるし。強いわ〜。
いつからお散歩に行けるかな?

Posted by しーま at 2006年06月28日 11:30