2006年07月17日

ドッグカフェにて

今日は大阪にある室内ドッグランでも行こうかな、と
思っていたんだけど、あまりの雨に挫折。

この雨の中、往復3時間かけて出かけていって

もしショボかったらやりきれないもんねー。

って事で、ドックカフェに行く事にしました。

ネットで調べると
近くにまだ行ったことがないお店が二軒ありました。


今日行ったお店は新しい、とかオシャレ、とかでは
ないけれど、看板犬が5匹もいたし
一人でお店を開いていたオーナーさんも
とっても気さくな方でした。

あまり広くはないお店に(失礼)、お客さん10人と
わんこ10匹になり、とっても賑やか!




セター2.jpg
看板犬その1 巨大セターのピットくん



セター1.jpg
看板犬のセター 2匹目


写真がとっても悪いですが、この2匹のセター、
ものすご〜〜く綺麗!

艶々のダークブラウンの2匹を、どうしてこんな風
にしか撮れないんだろう。悲しい。

二匹はブラウンの皮のソファーと同化するほど
大人しいのでした。



アメコカ.jpg
すごく美人さんなアメコカくん。(♂)
お客さんのわんこです。


店内はかなり自由な感じで、お店のわんこも客席に一緒に
座ってたりして、

ここでは何でも許される

って感じがして、結構居心地が良いのでした。



だけど、一つだけ事件が!


ルビーがやけに他のわんこにモテモテだと思っていたら
10匹いるわんこの中で、女の子はルビーだけだった
んです。


そして一番スゴかったのが

お店のわんこのビーグルのケンちゃん(♂)


けんちゃん.jpg

アイラインバッチリのハンサム君なんだけど・・・。

るびたんをがっちり捕まえて腰をカクカク・・・!!


ひぇ〜〜〜!!うちの娘に何するだー!!


オーナーさんが飛んできて引き離してくれました。


るびは初めての事にかなりショックを受けた様子。。

しばらく私の膝から降りませんでした。



ドッグカフェ1.jpg
「何だかわからないけど凹むわ・・・」


るびから引き離されたケンちゃん、収まりが
つかなかったのか、なんと今度は

パパの足にしがみついて腰をカクカク!


これには店内大ウケ!
パパの足にはガシッとしがみついた跡が残ってました。。
すごい力だわ。。。


その足でよければいつでもどーぞ♪


だけどこれでオーナーさんのさらなるお叱りを受け、
哀れケンちゃんはリード繋ぎの刑に。。。


ケンちゃんもるびも手術済みなのに、一瞬
「オカマがオナベをどうして???」と思いましたが
男の子は去勢してても本能が残っているのですね。


他にはミニチュアダックスが2匹、トイプードル、
ヨーキー、シュナイザーがいて、
みんな可愛い子ばかりでとっても楽しかったです。


お洒落じゃないけど、和気藹々としたアットホーム
なドッグカフェもいいものですね。


また今度行ったら
ケンちゃんにはパパをあてがっておきましょう。












ニックネーム しーま at 18:00| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

念願の抜糸完了!

今日、やっと抜糸をしてもらいました。

手術したのが先月の26日で、
2週間後に抜糸、というお話だったのですが

丁度2週間になる今週月曜日に病院に行くと
なんと臨時休診。
先生のお父様が亡くなられたとか・・・。

ご愁傷様です。。。


そういう訳で、抜糸は今日までおあずけでした。


手術の糸ってすごく硬いものですね。
まるでテグスか細い針金のよう。

それを一針ごとに括って切ってあるので
触ると硬くてチクチクで痛いんです。

よくこれでいつもフセしていられるものだと
感心していました。



術後翌日と今日の手術あとを比べてみます。
苦手な方は目を背けてくださいね。



CIMG0397.JPG術後翌日


ボーボーの腹毛はつるりとカットされました。
傷の長さは約10センチ。
縫い目の間がポコッポコッと腫れていますね。
痛々しいですが、思っていたよりはキレイでした。




CIMG0517.JPG抜糸後


腫れがひいて、縫い目の間は平らになりました。
上の方は傷跡もやや消えかけてきたようです。
所々黒く見えるのは、傷が治る時にできるカサブタで、
すぐに自然に落ちてしまうそうです。


覚悟していたエリザベスカラーはかなりのストレスに
なるらしく、よほど傷を舐めたり掻いたりしなければ
しないそうです。


術後は結構平気だったるびたんですが
やはりお腹付近の手術だからか、尿意を感じてから
トイレまで間に合わない事が度々ありました。
これは仕方がないなぁと思います。



あぁやっと抜糸が終わったー。

ホッとしました。



さて、当の本人、るびたんですが
最近どうも様子がおかしいのです。

トイレを使わずベランダで用を足したり、
就寝時に「ハウス」と言っても目を背け、
無理にゲージに入れるとしばらく鳴きます。

息子のお菓子を狙うのは日常茶飯事。


可哀想に思って甘やかしてしまったわねー。


しつけもやり直しだわ〜〜。


子育てはまだまだ続きそうです。










ニックネーム しーま at 13:10| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

生後9ヶ月になりました

今日でるびたんが9ヶ月になりました。

つい最近我が家にやって来たような気がするのに
もう半年以上になるんですね。

とてもとても早く感じます。


この半年のるびたんの成長を振り返ってみようと
写真の整理をしてみましたが
私の写真技術のなんと未熟な事。

ボケボケのブレブレばかりで、お見せできるようなもの
ではないのですが、
まぁそのうち上手に撮れる日も来るだろうと
長い目で見てやってください。


我が家にやって来た初日の写真が出てきました。



初日.JPG

いきなりブレててすみません。

表情が硬いですね。
なんだか、「私、負けないわ!」と頑張っているように
見えます。

キャバリアは甘えん坊で怖がりな子が多いと聞いて
いたのですが、初日はこうして自らお座りして
家族を睨むがごとく見つめていました。

夜鳴きも下痢もなく、ごはんをバクバク食べ
夜はイビキをかいて寝ていました。


「しっかりした子だなぁ」というのが
初日の感想です。




二日目



二日目.JPG

こうやってずっと家族を観察しているようでした。

「この人たちは誰?私はここに住むの?」

掃除機をかけても平気、お留守番も平気。

「肝の据わった子だなぁ」というのが二日目の感想。


この子は多分育てやすい子なんだろうけれど
どこか気を許してないような気がしました。

こちらがしっかりしていないと主導権を取られてしま
いそうな予感も。

あま〜いパパと息子をちょっぴり心配しましたが
人間の事をホントは大好きな事は伝わってきました。





4ヶ月


4ヶ月.JPG

表情が少し柔らかくなってきました。
ちょっとは安心してきたのかな。
息子に抱かれて甘えています。

この頃からお腹も自分で見せるようになってきました。


もう少し。もう少しで家族になれる。




そして5ヶ月



5ヶ月.JPG


すっかり女の子らしくなってきました。
もう硬さはありません。

表情も豊かになり、いつも笑顔でいられる子になりました。

成長した分、イタズラがあったり要求があったり
まだまだしつけのしどころがたくさんあるけれど
頑張って素敵なレディになろうね。





ニックネーム しーま at 13:46| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

母来たる

先週木曜日より、実家から私の母が来ており
先ほど帰りました。

ブログの存在を家族にすら教えていない私。

なんだか恥ずかしいので、内緒にしています。

隙あらば家族もネタにしようと企んでるから、っていう
理由の方が大きかったりして。。。


ブログを持っている方は、みなさん家族にちゃんと
話しているのでしょうね。


こういう気質は一人っ子特有かしら?


私も息子も一人っ子。秘密大好き。


決して知られてはいけないような大それた秘密などは
一つもなく、

知られても何も困らない事を一生懸命隠す変な母息子。

妙なところが似るものですね。


 
さて、遅ればせながら頂き物のお披露目など。




CIMG0474.JPG

豆とニンジンの慎之介父さんから頂きました。感謝です。

ちょっと男の子っぽくキメてみたるびたんです。






CIMG0480.JPG

母にキャディさんにされて困惑顔のるびたん。


キャバリアライフのジュリアちゃん、

meridian・子午線のメリちゃん、

カフェきゃんどるママの気まぐれ日記の空ちゃん、陸ちゃん

たちとお揃いです。

ジュリアママさんの提案で、

「ワルかわいい」をテーマに
バンダナを巻いてキャバリアギャング団を作ろうと。(笑)


入団条件は「バンダナを巻くこと」だけだそうです。


任務は「ハートを盗む事」。(メリママさん提案)


どうやら、バンダナを巻かなくても任務を遂行すればOK
という流れもあったりして。




どなた様もお待ちしております。

ニックネーム しーま at 13:41| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

いたずら大公開

ルビーはどちらかと言うと「お姉さんタイプ」。

わりとしっかりしてて助かる事も多いのですが、

パピーの頃は、やはりやりました・・・。いたずら。


今日は一挙に大公開。


まずは比較的軽いものから。




CIMG0466.JPG



ボケててごめんなさい。
これは引っ越して来てすぐに新しい畳にやってくれました。

悲しかった・・・。


次。



CIMG0467.JPG


これは食卓椅子の手を置くところです。

家族の食事時間、自分は食べられないのを拗ねて

「ここ噛んでやるー!」

と、やってくれました。



お次はちょっとお恥ずかしいですが。



CIMG0458.JPG


留守番中にヒマをもてあまし、合皮を齧って
中のクッションを出してました・・・。

実は引越した時に、新しいソファーを買ったのですが、
ルビーが1歳になるまでは怖いかな、とタンス部屋に
避難させています。


たまにタンス部屋にソファーに座りに行く私。。。(悲)


さぁ、段々と被害が大きくなってきます。



CIMG0462.JPG


あぁー!壁紙がぁー!!

これは、ヒートになる前日に情緒不安定になり、
こっそりやってしまったものです。

仕方ないかな・・・。

というか、なぜ私は早く直さないのでしょうか。



さて、いよいよフィナーレを飾るのは!!


ジャーン!




CIMG0463.JPG


これは雪見障子ではありません。
見事に下三段が破壊されています。

この時は、息子と私がサッカーの合宿で1泊留守にしたのです。

寂しかった気持ちはわかりますが、
戻ってきてこの障子を見た私の方が寂しかったかも。。


息子と二人できっちり三段分きれいに剥がしてしまいました。


冬にベランダに雪が積もれば役に立つかしら。


・・・と、貼り直さない物ぐさな自分に言い訳。



色いろやってくれてますねー。

そして私も、見事に放置してますねー。


壁紙、どうやって直したらいいのでしょう。



さすがに今は息子のおやつを狙うぐらいで
大きな被害はなくなったかな。

タンス部屋のソファーもそろそろデビューかしら。



CIMG0455.JPG


      あーー!こら!!





ニックネーム しーま at 20:23| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

一陣の風

毎日暑いですね。。。

無意識のうちに寝てしまってたりする
今日この頃です。


そんな時、我が家に怪奇現象が!





CIMG0435.JPG
  「プリッツは凍らせて食うとウマイんだぜ」



あんまり変わらないと思いますけど。


今日も暢気におやつを食べる息子。



と、そこへ!




CIMG0437.JPG




・・・!?竜巻?悪霊?それともエクトプラズム??

一陣の風が一瞬で過ぎて行きました。

息子の手元から、プリッツが消えています。



あぁ恐ろしい。。。何だったのかしら。。。



おや?もう一枚画像が残っていますね。




CIMG0441.JPG


むむ。。。何だか白くて・・・茶色くて・・・・・。





・・・るびたん!またですか!




CIMG0448.JPG
  「るびはずっとここで寝てたもーん。」




ううん・・。どうやら術後の甘やかしが原因のようですね。
ついにシラをきる事まで覚えてしまいました。





CIMG0445.JPG
   「るびはいつだっていい子です!」




嘘をつけ。正体見たり。
ニックネーム しーま at 10:35| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

お気に入りのおもちゃ

るびはおもちゃでよく遊ぶ方ではありません。
人と遊ぶのは大好きなんだけれど。。
特にゴム製のおもちゃには見向きもしません。

でも、「これだけは別」なのが一つだけ。


それは、息子が2歳の時に某おけいこ雑誌についてた
「しまじろう」くん。



CIMG0421.JPG
「こんにちは しまじろうです」


一人っ子の息子はどこに行くのもしまじろうと一緒。
片時も離れず、それはそれは仲良しでした。

息子の成長とともにおもちゃ箱に入れっぱなしになって
いましたが、この子だけは捨てられず置いてありました。


そして今はるびたんのいい遊び相手になっています。



CIMG0371.JPG
「ママー しまじろう連れて来たよー」



だけどるびはわんこ・・・。優しく扱ってはくれません。
今日もしまじろうで引っ張りっこです。




CIMG0366.JPG
  「負けるもんかー!」




あぁ、痛そう・・・。


そして引っ張りっこに勝利すると




CIMG0375.JPG
「ウヒヒ。お姉さんが可愛がってあげるわよぉ〜」



この顔、怖すぎです。
哀れしまじろうくん・・・。



そして、散々弄ばれたあげく




CIMG0373.JPG
   「飽きたわね・・」




放置プレー。




CIMG0374.JPG
  「た、たすけてぇ〜」



今日も耐えに耐え、るびに遊ばれるしまじろうくん。


遊び相手がやんちゃな男の子とわんこ、という
二代にわたって不幸続きなしまじろうくんですが、
驚くことにどこも破れていません。

さすがに目は白内障を患ってしまいましたが、
素晴らしく丈夫です。

ベ○ッセさん、ありがとう。


ニックネーム しーま at 11:56| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

おかげさまで元気です

術後二日目になりました。
すっかり元気を取り戻したるびたんです。


息子が帰るとおねだりモード全開なるび。


CIMG0418.JPG

「ママは人間のおやつ、くれないもん」



人間のおやつはあげないよって、約束したでしょ?




CIMG0413.JPG

何に釘付け?目が飛び出てますよー。




CIMG0414.JPG
 
  あーーっ!



「あぁ〜るびが食べちゃった〜」って、わざとでしょ!
ほんとにもう。


ママは絶対に許しませんよ!



。。。多分。
ニックネーム しーま at 18:29| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

術後のるびたん

昨日の夕方病院から連絡があり、術後のルビーに会いに
行きました。

まだ麻酔が覚めきっておらず、私と息子を見て立ち
上がろうとするのですが、ボ〜ッとしています。
尻尾がゆっくりとパタ・・・パタ・・・と揺れています。

一晩入院するかを先生と相談していると、
だんだんと意識が戻ってきて立ち上がりました。
その様子を見て、先生が帰宅を許可してくれました。

やっぱり家に帰りたいよね、よかったね。


家でもまだぼぅっとしているようだったので
なるべく側にいる事にしました。


が。。。


リビングはどうしても生活音があります。
息子はテレビをつけるし、電気は明るいし、
家族はやたらと心配して周りを囲むし。


これが術後のるびには辛かったのですね。


ふらっと立ち上がったかと思うと、奥のベッドルームに
自ら避難して行きました。


がーん!!ごめんね、ルビー!!


家族の側がいいだろうと勝手に決めつけていましたが、
とんだ迷惑だったかもしれません。
一泊入院する方がるびにとってよかったかも・・・。
ちょっと落ち込んでしまいました。



CIMG0399.JPG
  「そうっとしておいて・・」



夕べはそのままベッドで寝かすことにしました。


朝、目覚めると、ルビーは私と息子の間で寝ていました。
夜中に和室まで来たのですね。
ちょっと気分が良くなってきたのかな。



CIMG0393.JPG
  「るびは自分で治せるのよ」


はいっ!わっかりました!

今朝からは少し笑顔も出てきました。
もうすぐ元気になりそうです。










ニックネーム しーま at 11:07| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

いよいよ手術当日

土曜日は初めてわんこ美容院に行きました。
3日からヒートだったので、今月はシャンプーしておらず
るびたんはなかなか熟成された香りになっておりました。

予約時にヒートから3週間の事をお話しましたが、
「大丈夫ですよ〜♪」とのお返事。よかった〜。

そのお店は1階がグッズショップ、2階がカフェと美容室になっていて
食事をしながら美容室にいるわんこを見る事ができます。

実は先日お散歩中に迷子になってしまい(私は迷子常習者なのです。)
偶然見つけたお店でした。
たまたま外に出ていたお店の方に道を教えてもらって、無事帰宅
できました。
私はいったいいくつなの。。。

あ、今のマンションに引っ越して来てからまだ数ヶ月、という事は
自己弁護のため付け加えておきます。


トリマーさんからもオーナーさんからも
「あら〜!この間は無事に帰れましたか?」
と聞かれて恥ずかしかったです。
でもおかげでこのお店を発見できたので、よかったかも♪



トリミング1.jpg
      「綺麗にしてもらったよ〜」



さて、今日は手術当日です。
先ほどルビーを病院まで送って来ました。

息子が、
「るびが心配で勉強なんか手につかないから
学校へ行きたくない」
と言い出しました。

おバカだけど優しいのね〜、と一瞬感動しましたが
息子の顔には、くっきりと

「あわよくば」

という文字が浮かんでおり、学校まで投げ飛ばしました。
でも彼はるびたんととっても仲良しだから、心配してるのは
ホントなのよね。


いつもは診察台に載っても尻尾を振って愛想をふりまくのに
今日はブルブルと震えて、私にしがみつきます。
看護婦さんも先生もいつも通り優しいのに
なんだかいつもと違う空気を感じ取ったのでしょう。
わんこは本当に敏感ですね。

血液検査とレントゲンの結果待ちの間、
るびはずっと診察台におすわりして、不安そうな顔で
私を見つめていました。ずっと震えています。

看護婦さんが気を使って、ずっとなでていてくれました。

検査の結果はすこぶる健康、という事で
ここで一旦るびとお別れです。

後ろ髪を引かれる思いで帰宅しました。

手術時間は30分から1時間だそうです。
思っていたより長い時間です。

麻酔の覚めぐあいが悪くなければ、今日の夜には帰宅できます。


一人でいるとなんだか落ち着きません。
お掃除でもして気を紛らわします。













ニックネーム しーま at 11:56| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

ひもフェチるびたん

ウエストをひもでちょうちょ結びするパンツをはいていると・・・。



ひも1.jpg
そ〜っとひもの端をくわえて・・・。




ひも2.jpg
シュッ!!とちょうちょ結びをほどき・・・。




ひも3.jpg
「やったわ!」という顔でハミハミします。




「こりゃ〜」と叱ると




ひも4.jpg
「んも〜〜〜ママったら〜」という顔をします。




せっかく楽しんでるのに、無粋なママでしたか?



叱られてる自覚なし・・・。






ニックネーム しーま at 12:42| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

病院選び

今月3日から始まったルビーのヒートも、もう3週間近く経ちました。
出血はかなり少なくなり、色も薄くなっているので、そろそろ終わりかなぁと思います。
避妊手術を考えていた矢先のヒートでした。

手術をする病院を決める時、最低2つは病院を見ておいた方がよいだろうと、いつもと違う病院にも手術の話を聞きに行きました。
耳をよく掻いていたので、それも見てもらいました。

病院をたった2箇所行っただけなのに、その違いに驚いたのです。

A病院(初めて行く病院です。)
・手術では卵巣だけを取る。健康な子宮を残しても病気の心配はないので、犬の負担をできるだけ軽くしてやる方がよい。
・耳に微量の細菌がいるようなので、掻くのはそれが原因。→薬を処方。


B病院(何度か通っている近所の病院です。)
・手術では子宮と卵巣を両方取る。子宮を残しては、後々の病気の原因を完全に取り除くことはできない。
・耳の鼓膜の周りに少量の汚れがついているのが掻く原因。→何度も耳掃除。薬はなし。



CIMG0282.JPG
「全然違うね、ママ・・・」


ホントだね、るびたん。。。病院によってこんなに違うとは思いませんでした。
診断以外の点も比べてみましょう。


A病院
・年中無休、24時間体制。
・混んでいて待ち時間が長い。駐車場待ちをする事も。(車で10分程度の距離)
・先生が数人いる。


B病院
・水曜と日曜の午後は休診。
・新しい病院なので空いていてすぐ診てもらえる。
・先生一人と看護婦さん二人のこじんまりした病院。
・歩いて行ける距離。

近所で犬を飼っている知人が少なく、どちらも診察の評判については聞く機会がありません。


う〜ん、困りました。ネットでも避妊手術について調べてみましたが、
やはり両方の意見がありました。

24時間年中無休は心強い、でも駐車場にすら入れなかったら・・。
できて間もない病院に手術をお願いするのは無謀では・・・。
色々考えてしまいます。




CIMG0292.JPG
「ママ、先生を見なきゃダメじゃん。」



そ、そ、そうだねるびたん。そこが肝心だよね。



CIMG0288.JPG
「るびはB病院の先生が好きだなー」


そうだったね。るびはB病院の先生と看護婦さんが大好き。
いつもとても優しく、るびを可愛いがってくれます。

A病院に行った時は緊張したのか固まってしまい、先生と仲良くできませんでした。


やっぱりB病院にしよう。るびが安心できる先生にお任せしよう。
そう決心し、今月26日に手術をお願いしました。
出血が止まって間もない頃がよいですよ、と先生が仰ったからです。



やっと決まった。。。やれやれ。。。と思っていたその矢先、ネットで
目にした文字は。。。



「ヒート後1ヶ月は手術まであけた方がよい」



ぬ、ぬぁにぃ〜〜!!




いえいえ、もう迷いません。説が確立していない事は、充分にわかりました。B先生を信頼します。



CIMG0315.JPG
「大丈夫よ、ママ」


うん。頑張ろうね。

















ニックネーム しーま at 11:54| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

マッチ売りのるびたん

たれ耳わんこは、ご飯のときに汚れないように、スヌードというヘアバンド風のものをつけます。

似合うと可愛いんですが・・・。




マッチ1.jpg



るびたん、ゴメン・・・。いまいちイケてないカモ・・・。




マッチ2.jpg


ごめんごめん、傷つけるつもりはないのよ〜。




マッチ3.jpg



うぅっ。痛いところを・・・。

マウスで字を書くのって難しいのね〜。
ニックネーム しーま at 12:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

センスは語る

るびたん、パパがTシャツ買って来たんだって。


CIMG0337.JPG

「大きなくちびるだねー」




表はまだいいのよ・・・。裏がさらにどーん!
CIMG0338.JPG

「パパに似てるね〜」

自画像かしらねー。




しかもアップで見ると・・・。
CIMG0339.JPG

「ちっちゃい体がついてるよ!」

アンディ・ウォーホールのデザインなんだって。





だからって買うかなぁ〜?

ニックネーム しーま at 14:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

風に吹かれて

るびたん、これなぁ〜んだ?



CIMG0305.JPG
じゃーん!


CIMG0300.JPG

「風に吹かれて・・・?」


CIMG0306.JPG
どーん!


CIMG0302.JPG

「豆腐・・・。ジョニー・・・。」


CIMG0303.JPG
ばばーん!


CIMG0303.JPG

「何やってんの、ママ・・・」


P252iS0019661091.jpg
こんなのもあったんだよ〜。


CIMG0227.JPG

「ZZZ・・・。」


や〜ん、るびたん付き合って〜。
決勝トーナメント進出の条件を考えたら、
こんな事でもしてなきゃやってられないんだもーん。




























ニックネーム しーま at 12:55| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

日本ガンバレー!

今日はワールドカップ2戦目。
早くご飯食べて、お風呂に入って、10時からの放送に
備えなきゃ。
あ、ブログ書いてる場合じゃなかったわ〜。



るびるび.jpg


「るびも応援してまーす。」
ニックネーム しーま at 19:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

あらら?

 写真を載せたつもりだったのに、できてないし。(泣)
 ちゃんと説明を読んでからアップしないとダメですね。反省。

 えいっ。今度こそ!


 CIMG0296.JPG
 
ニックネーム しーま at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロフィール

  名前     ルビー
  呼び名    るびたん
  性別     女の子
  誕生日    2005年10月11日
  好きな食べ物 イチゴ&ふかし芋
  
  現在、初のヒート中です。今日で2週間。結構長いですね〜。
  ブログを通じてワン友ができればいいなぁ。

   
 
ニックネーム しーま at 23:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする