2007年01月22日

飛び出す目

息子が食べ物を持っていると、るびたんの視線がロック・オン。

 
         「あぁっ!しんちゃんがパンを持ってる!」


CIMG1979.JPG


                  前に




CIMG1985.JPG


                    右に




CIMG1986.JPG


                   左に




CIMG1984.JPG


                   下に




            「どこまででも追うわよ!」





そこまで目をむかなくてもっ!



だけど結局



CIMG1971.JPG

     

            「今日は落とさなかったわ。。。」



ありつけずにふて寝。

一応まだちゃんと目は閉じるのね、安心。・・・じゃなくて。

この行儀の悪い姉弟をなんとかしなければ。
かなりの難題です。














ニックネーム しーま at 00:53| Comment(26) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

任務完了

昨日は近所の公園へお散歩に行きました。


CIMG1878.JPG


走るのがどんどん早くなっていくるびたん。
完全に宙に浮いています。
でもすぐ疲れちゃうから、短距離ランナー向きだね。



     CIMG1877-1.JPG


おやおや、この間会った「クランバースパニエル」くんとおんなじ
お顔になってますね。^^
やっぱりスパニエル繋がりで似てるんだね。


いいお天気で、お年寄りのグループも木の観察をしながら
ゆったりとお散歩していました。
のんびり、穏やかな午後でした。



途中までは。



じゃあそろそろ帰ろうか、と林道を進んでいくと、下の広場が見えて来ました。

ふと視線を下に降ろすとそこには!!
なんということでしょう。
高校生カップルが、何と言うか、若さ爆発というか勢いあまってというか
とんでもない愛の暴走を繰り広げているのでした。
うわぁああー!


びっくりしてその場にしゃがみこみました。
目があったりしたらたまりません。


     CIMG1879.JPG
              「ママ、どしたの?」


ほら!るびもしゃがんで!
思わずるびを小脇に抱えて、しゃがんだまま数メートル道を戻りました。
気分はホフク前進です。

参ったなぁ、なんでこんな所で・・・。
若いって無謀ね。。


そのまま来た道を戻ろうかと思いました。
が!
先ほどのお年寄りのグループも、あと数分すればここを通るに違いないのです。

これは大変です。何とかしなければお年寄りの命にかかわります。



ーーーやめさせなければ。ーーー



ない頭を必死で絞って、少し戻ったところからるびを離す事にしました。
そして私が大声でるびの名を呼ぶ。何回も。るびたんも吠えなさい。
すると彼らにも私達の声が聞こえるでしょう。



ーーー完璧だわ。ーーー


ところが、こんな時に限ってるびたんがまったく走らないのです。


      CIMG1883.JPG
                「ママ、何か変。。。」


仕方がないので、るびが近くにいるまま大きな声で何度も名前を呼びました。


すぐに後ろからお年寄りのグループがやってきて
目の前にいる犬の名前を大声で呼ぶ私を不思議そうに見ながら
通り過ぎて行きました。


私の作戦は成功したのでしょうか?
どきどきしながら、もう1度下の広場を見下ろすと・・・。


制服をちゃんと着て、きちんと並んで座るカップルの数メートル横を
お年寄りのグループが談笑しながら通り過ぎていくのが見えました。



よ、よかった・・・・・。




無職戦隊ヒマナンジャーは暴走戦隊ラブ・マシーン(ワケわからん)に勝利しました!

こうして公園に平和が戻ったのです。


誰か褒めて・・・。














ニックネーム しーま at 19:44| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

「Dogrun Field」レポート

日曜日はいいお天気だったので、大阪府大東市にある「Dogrun Field
に行きました。
大東市にドッグランがあるっていうのは話には聞いていたのですが
方向音痴のワタクシ、

「大東市ってどこ・・・?」

と相変わらずで、今まで行ったことがなかったのですが
行ってみるとなんと!我が家から車で12分で着いてしまいました。(爆)
これならいつも行く自然公園よりずっと近いじゃない!
いや〜、知らなかったなぁ〜。


field1.jpg
                     (HPより写真転載)


カフェだけでも利用できますが、やっぱりランで遊ばせてあげたいですね。
一般客が利用できるのは、写真に写っている緑色の広場と
山側の柵の向こうに見える小さめのランの二つです。


ここには実はまだドッグランがあるらしく、


field2.jpg field3.jpg

左側のランは予約制で、オフ会などに専用利用されているようです。
そして右側は、HPによると

ハイレベルな条件を満たした犬のみ許される、最高の贅沢としてゴルフ場を開放させていただきます。(只今、その条件を検討しております。)

とあります。
「ハイレベルの条件」ってどんなだろう〜〜。
ちょっと知りたいですね。^^


この日は日曜日という事もあり、たくさんのワンコがいました。


CIMG1901.JPG CIMG1899.JPG

    「たくさんいるわね〜。」             「パパ、るび行って来る!」


最初の4〜5分はリードをつけたまま他のワンちゃん達にご挨拶してください、と
お店の方からお話があったので、
るびたん頑張って全部のわんちゃんにお鼻クンクンのご挨拶をしましたよ〜。^^

その後は元気いっぱい走り回っていました!^^

写真をいっぱい撮りたかったのだけれど、無断でよそのワンちゃんを撮るわけにはいかないし、
みなさんに写真写真と声をかけるのも恥ずかしくて、
画像が少ないのが残念です。


でもるびさんはやっぱりキャバリア。
夢中で走り回っていたのも20分ぐらいでしょうか。



        CIMG1904.JPG

                 「楽しかったわね〜♪」


って、もういいんかい!(爆)

自分が満足すると、あとはベンチでヘラヘラしていました。^^
一緒に写っているのはよそのわんこのウ○チ袋ですよ、るびたん。

そうそう、最近るびのほっぺに色の薄いお髭のような毛が目立つのですが
この写真だとよくわかりますね。
これがあると何かおかしいような・・・。切っちゃおうかな。

そろそろお昼にしようかって事で、パパママは中でランチです。


         CIMG1907.JPG

私が食べたのは、自家製ミートソーススパゲティ。
ソースはとても美味しかったのだけれど、若干パスタが柔らか過ぎたかな。
惜しい!(でも、美味しかったですよ〜。)

ここはランの横にテラス席もたくさんあるので、もう少し暖かくなったら
テラス席をキープして、ランチやお茶をしながらわんこを遊ばせるのが
一番よさそうです。^^


たくさんのわんこの中で、お許しをいただいて撮った写真を。


CIMG1911.JPG

このワイマラナーくん、ものすごくカッコ良くて、見とれてしまいました。
引き締まったグレーのボディにグレーの瞳。
大人っぽ〜い!

そして、問題です。


CIMG1909.JPG


このわんこの種類がわかる方はいらっしゃいますか?
実は私、何度も聞いたのです。
「え?え?」って。
なのに、またしても忘れてしまいましたー!!

初めて聞く種類でしたが、なんとかスパニエルです。
スパニエル種なんだぁ!ってびっくりしたのに〜。
記憶力が恐ろしく衰えてしまって悲しいです。
いかにも人の(犬の?)良さそうな、人懐こい可愛い子でした。


今回はパパと一緒に行きましたが、ランは一日料金なのです。
平日は1000円、週末は1500円なので、ちょこっと遊ぶには
やや高いかな?
(カフェだけの利用の時はラン料金はかかりません。)
いつかオフ会利用で、広〜い方のランにも行って見たいです。













ニックネーム しーま at 19:59| Comment(25) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

お楽しみはこれから

一昨日の夜あたりから、なぜかネットが激重でなかなか繋がりませんでした。
昨日は丸一日ダメで、今朝になってやっと回復してホッとしたのですが、
原因は何だったんだろう。
散々待たされたあげく、

「ページを表示できません。」ってなんでだ。

そんな事でどうする。君はやればできるんだよ、頑張れ。
めげずにもう一度クリックすると、写真をほとんどカットした
味のない画面が「ぬぼーー」と出てきたりして

「これで精一杯ですぅ。」って情けない。

やっぱり持ち主と同じで、寒さに弱いのかしら。
早く春にならないかなー。

最近は寒くて、お散歩の頻度も少なくなりがちなので


CIMG1840.JPG
             「たいくつなのよね・・・。」



誠に申し訳ない。
実際、風邪が長引いてあまり外に出られなかったので
るびさんは退屈の極み。


CIMG1870.JPG
             「もうイジケちゃからね。」


しんちゃんのお散歩は短いもんね〜。
連れて行くだけまだいいんだけど。



CIMG1863.JPG
         「あ〜あ、るびもどこかに行きたいなぁ。」



だよねだよね、ママも行きたいの。

丁度、3月に息子が淡路島に遠征に行くので、日程を合わせて一緒に行こうか!
すると、パパが動物病院からペット新聞を持って帰って来ました。
そこに載っていたホテルが「ハナ&キッス」(リンク見てね♪)

おぉ〜〜、広いし、周りに遊べるところもありそうだし、丁度よさそう!
ってことで、さっそく予約しました。
まだ新しいホテルのようですが、行ったことある方は(淡路島だし、いないかなぁ。笑)
情報くださればうれしいです。

るびたん旅行だよー!


CIMG1854.JPG
     「3月の旅行より、今日のお散歩の方が大事なの。」



うんうん、わかってるよ、わんこだもの。
昨日お散歩をパスした事で頭が一杯なのね。
窓の外ばっかり見てるもんね。

さ、公園に行こうか。
今日は暖かければいいなぁ。















ニックネーム しーま at 09:50| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

手強い彼女

年明け早々、久々にやってくれました。


CIMG1832.JPG

これ、パパが会社に提出する書類なので、結構重要なのです。
被害は封筒だけで中身は無事(このへんがニクイ)だったのですが、
イタズラはきちんと叱っておかねば!

叱る時って、みんなどうやって叱ってるんでしょう。
るびたんは基本的にビビリではないので、言葉だけだとすぐ忘れちゃう。


で。。。


CIMG1822-1.JPG


うわー、虐待に見えたらどうしよう。(汗)

もちろん体重はかけていません。仰向けにして足の間に挟んでいます。
そうして彼女を固定して、イタズラしたものを見せて、


「ダメ!!」←かなりドスを効かせてるつもり。

と一喝します。
これってハードなのかな?


ところがるびたん、この時、実に幸せそうなのです。
叱られているのは、よ〜くわかっているはずなのに、


CIMG1829.JPG

           あ・・・気持ちよくなってきた・・・・。



CIMG1829.JPG

                 うっとりしちゃう・・・・。




おいおい。(爆)
ちょっとはビビるとか反省するとかしてみたらどうですか?

それとも、現実逃避してるのかしら?

そして最後には


CIMG1826.JPG


こ〜んな天使のような顔で眠るのですよ〜〜。叱っているのに、です。

側で見ていた息子など、

「なんてカワイイんだー!!」

と、頭を抱えて狂ったようになってるし、

私も思わず見とれて、「この子は天使かも・・」(←バカ)と
つい、手を緩めてしまうのです。


そうして、とっとと自由の身になったるびたんは


CIMG1836.JPG

          「相変わらずチョロイわねぇ〜」


己の実力にほくそ笑んでいます。 くそっ。

何だかしてやられた気がしたので、今日はちょっとしつこく責めてみました。
もう終わったつもりでいるるびに、お座りとお手を強要させてみると


CIMG1834.JPG

                 「しつこいわね・・・・。」


・・明らかに不満顔です。
さっきの天使はどこへ行ったのー!?


CIMG1833.JPG

          「もうそのへんにしときなさいよ。」


うわっ!への字!!
すみませんすみません、もう言いません。(←なんで??)

これでも一応、叱った事はもうしないのですが
なぜか負けてる気がします。

るび姉さんは・・・手強いのです。











ニックネーム しーま at 14:55| Comment(28) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする